2021年09月10日

やっと爽やかな朝がきました

久し振りのいい天気、心がウキウキしませんか。もうすぐ運動会、保育室にも万国旗が飾られ、気分もオリンピックさながらです。
910.jpg

910-4.jpg
さて、朝から、青組さんは、運動会の組体操の練習、ちょっと汗ばむような日差しでしたが、力強く一つ一つの技に取り組んでいました。一人技から二人技、3人からグループ技へつながります。だんだんと難しくなりますが、さすが青組さん踏ん張って、友達と力をあわせて完成させていきます。
少し休憩の後は、続けて遊戯の練習です。いままで、室内で教えてもらったり練習してきたことを、広い園庭で練習していました。運動会当日が楽しみになりました。
910-1.jpg

赤組さんも桃組さんも、今日は園庭での練習。桃組は、配達の人の競争。赤組は大玉送りの練習でした。
910-2.jpg
910-3.jpg

保育日誌より【抜粋】
桃組(9月8日)
今日は、2学期最初の英語教室でした。1学期の活動を振り返った際には「Yes」「No」や先生の名前など憶えている子も多かったでう。身振り、手振りで振り返る姿は楽しそうだったので、2学期の英語も楽しく参加してくれるもだろうと思っていました。いざ始まると、忘れかけたことも少しずつ思い出しながら楽しそうに参加する姿が見られました。1学期に比べ先生の話をよく聞いて行動したり、途中で立ち歩くことがなく落ち着いて参加することができるようになったと感じました。この調子で、落ち着いて話を聞けるようになってほしいと思います。
赤組(9月9日)
今日も雨が降り、園庭での練習ができなかったが、保育室で初めて大玉ころがしをおこなってみた。間近でみる大玉に興味津々で、ルール説明の後実際にやってみた。みんな面白かったようで「もう一回やりたい」と意欲的だったので、外での練習に期待したい。休みの子もいて、並び方など覚えいけるか心配な部分もあるが、1回1回集中して取り組めるように、言葉をかけしっかり覚えられるようにしていきたい。
青組(9月8日)
今日は朝から話を聞く態度や姿勢について改めて確認し。運動会練習に向けて真剣に。集中して取り組めるように話をした。遊戯の練習では踊りも少しずつ覚えてきたので、バルーンの部分もタイミングを確認してみた。ウェーブは基点の子が動いてから順番に動く技だが、基点の子に向けた笛の合図に合わせて間違えて動いてしまう子やタイミングに戸惑う様子の子もいた。繰り返し練習することで、覚えて正しく動かすことができたので、これから室内の練習できちんと覚えて、外の練習に活かせるようにしたい。

続きを読む
posted by さくちゃん at 15:05| 日記