2022年05月25日

今日の子どもたち

太陽のひかりと子どものえがおがまぶしくひかっていた1日
今日は昨日に引き続き、子ども達の様子など写真にてお知らせします。

■今日の11の場面
525-3.jpg
525-2.jpg
まずは、定例のアサガオさんとミニトマトさん、緑がとっても濃くなってきました。

525-4.jpg
525-5.jpg
桃組さん、クレヨンを上手に使って、色塗りなどたのしく練習

525-7.jpg
525-8.jpg
525-9.jpg

赤組さん、楽しい外遊び、写真を撮っているのに気づいてくれて、カメラに向かってピースもしてくれました。
あした、歯科健診なので、歯のお話を先生がしてくれました。歯みがき人形も笑顔で整列!

525.jpg
525-6.jpg
525-10.jpg
525-11.jpg

青組さん、英語の勉強、楽しく体を使って取り組んでいました。
花笠の、お花をつくるようすです。一枚一枚丁寧に折ったり、広げたり、かわいい花の出来上がりです。
一人でも読書、三人でも読書! 知的好奇心旺盛です。

さて、明日はどんな1日になるでしょうか。歯科健診もあります。歯みがきをしっかりお願いします。

続きを読む
posted by さくちゃん at 13:09| 日記

2022年05月24日

たのしい一日

今日は7枚の写真をお届けします。
524.jpg


524-2.jpg

524-3.jpg

524-4.jpg

524-5.jpg

524-6.jpg

524-7.jpg


今日も、いろいろ楽しい活動いっぱいでした。

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(5月23日)
・今日は個人面談がありました。保護者の方とご家庭での様子など保育の参考となるお話ができとても有意義でした。制作では、ビーズを紙粘土に付けました。丸めた紙粘土に、ビーズを埋めると伝えると、ビーズを押すときに紙粘土も押してしまい、形がいびつになってしまった子もいました。ビーズだけを押すというのは難しいようだったので、今後もっと違う言葉がけをしていきたいと思います。
・今日は父の日のプレゼントの1回目で、メモスタンドをつくりました。子どもたちは、紙粘土を丸めカップケーキを作り。ビーズを乗せ飾り付けをしました。様々な形や色のビーズに興味津々でした。各々が好きなようにビーズを付け、個性あふれる作品となりました。紙粘土も、ほとんどの子が初めて触ったと思われました。「ふあふあしてる」「気持ちよい」などの声が聞こえてきて、感触も楽しめた活動になったのではないかと思います。明日は、髪をつくって切り、顔を描きます。完成が楽しみです。
●赤組(5月23日)
・今日の制作では、くじらの時計を作った。子どもたちには時間の大切さや時間を守ることの大切さを日常生活の具体的な例をあげながら子どもたちが理解できるよう伝えました。まだ、時計が読めない子や関心がない子も多いのでクラスの時計にわかりやすいように分の数のところに数字を貼り付け、少しでも時計に興味関心をもってもらえたらと思います。
・今日は時計作りをしました。文字盤を貼る際には他のものとかぶらないようにすることや、「12」が上になるように貼ることを話すと、子どもたち自身で意識しながらつくりあげられていたのでよかった。また、できたクジラをもって、クジラ時計の歌を歌ったり、友達の作品と見比べてみたりと子ども達なりに楽しむ姿見られました。
●青組(5月23日)
・今日は花笠づくりの2回目を行った。葉っぱを貼り付けたが、赤組の時の記憶が残っていたようで「覚えてる!」と言って張り切っていた。葉っぱの線もみんな大きく描いていて1つ1つ大きな葉っぱを作ることができた。今日は、子どもたちが落ち着いて行動することができていて、とても良かった。

posted by さくちゃん at 13:39| 日記

2022年05月23日

今日から「ころもがえ」

523-6.jpg
「ころもがえ」にピッタリの晴れの暖かい?いや暑いくらいの天気でした。
523-8.jpg
523-7.jpg
園庭では子どもたちが、ころもがえで軽くなった服装で、元気いっぱい遊んでいます。とても楽しそうでした。


青組さんの、ミニトマトは芝生の上に引っ越しをしました。
523.jpg
523-4.jpg
水やりも交代して、しっかり行っています。
523-5.jpg

アサガオも、大きくなりました。
523-2.jpg
523-3.jpg

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(5月20日)
・今日は一日動物村の絵を描いた。初めての自由画だったので、本物の色とは別の色を使ったり、何の動物かすぐわからなかったりすることも多かったが、30分以上机に向かい集中を続け楽しく描くことができたので良かった。馬を描きたかった子がいて、一緒に手を取って形を描き、なかも塗ってもらった。はみ出さず濃く塗れていて、とても上手だった。
・今日は初めて一日動物村、行事の絵を描いた。昨日、どんな動物がいたかなど子どもたちの意見を出してもらい描き始めていった。具体的なイメージがあり、それをどう絵に表現したらいいか悩んだりする子、どんどん手を進めていく子、最後までじっくり描く子など個性的だった。「ふわふわだった」や「全部かわいかった」など子どもたちの思い出になったことが分かり嬉しく思った。
●赤組(5月19日)
・今日は一日動物村がありました。朝からトラックに乗った動物を見て、早くいっしょに遊びたいと大興奮でした。ウサギや鳥がいるゲージの中に入るのを怖がって泣いてしまった子もいましたが、外からエサをあげることができとても喜んでいました。動物に慣れている子とそうでない子によって触り方や接し方に差がありましたが。とても楽しい体験となったようでよかったです。
●青組(5月20日)
・文字指導では今回初めて30分間の中で4文字新しい文字を習い練習した。後半少し早足になったが、なんとか30分間集中して取り組むことができた。文字を書く際「とめ、はね、はらう」を意識して書けるよう話をしているが、「はらう」が難しいように感じる。ただ文字の練習は初めたばかりなので今の段階では、みんな十分上手に書けているなと思う。
posted by さくちゃん at 13:00| 日記