2022年05月11日

せんせいといっしょ! たのしいなぁ!

今日も、いい天気です。
さて、明日は、みんなが楽しみにしている「全学年遠足」の日です。
さくら草幼稚園の園児・保護者・全職員で、むさしの村に向けて出発です。
天気が良いことを願うばかりです。

■今日は、いくつかの写真をおとどけします。
511-2.jpg
1 一昨日、園長先生が芝刈りを行い、緑のじゅうたんの芝生に近づいてきました。朝、先生方が雑草抜きでこまめな手入れをしています。もう少しで、子どもたちにも開放間近!おたのしみに・・・
511.jpg
511-3.jpg
2 トマトの苗、しっかり根付いてきたようで、葉っぱもいきいきしてきました。この調子て育ってほしいものです。
アサガオは残念ながらまだ発芽していませんでした。明日は、どうでしょう。
511-5.jpg
511-4.jpg
3 歯みがき人形が、保育室に展示してありました。とっても表情がかわいらしく、そして、一つの作品として仕上がっていました。家に持ち帰る日をお楽しみにしてください。
511-7.jpg
511-9.jpg
511-8.jpg
511-6.jpg

4 今日のテーマ「せんせいといっしょ」です。先生と一緒に遊ぶ子ども達とっても楽しそうです。やさしい先生と縄跳びや、三輪車や制作や絵本も読んでもらいました。

5 今日、英語の時間がありました。また、桃組さんは身体測定を実施しました。

【お知らせ】 明日は、全学年遠足のため「さくちゃんブログ」は1日お休みです。金曜日をお楽しみに・・・・




posted by さくちゃん at 13:25| 日記

2022年05月10日

青空のキャンバス

今日は、太陽も顔を見せて暖かい良い天気になりました。
朝、空を見ると、飛行機が太陽の横を通過し、その後ろには一直線の美しい飛行機雲ができていました。それに気がついた子どもがお母さんに「お母さん! 飛行機雲!」と言っていました。「太陽の横でまぶしくて見えないけど、きれいだね」とお母さん。ちょっとした親子の会話も生まれました。青い空に、クレヨンで絵がかけたら最高に楽しいでしょうね。
510.jpg

登園後、正門わきのトマトのプランターに、青組さんがやってきました。「昨日より、大きくなったかな?」「お水やらないと…」さっそくみずやりです。これからが楽しみですね。みんなで協力して、大きく育ててくださいね。
510-2.jpg

■今日の一コマ
青組さんは、どのクラスも牛乳パックを使って、ハミガキ人形を制作していました。先生が実施に絵を描きながら説明していました。子どもたちからも「かわいい!」と歓声が出ていました。早く自分でも作りたくなったようです。その後は、いろいろ悩みながら集中して楽しい作業。かわいい人形ができるといいですね。
510-3.jpg

桃組さんの保育室の掲示です。4月の制作で作った。「イチゴ」でかわいい掲示ができていました。そんな保育室で、だいぶ年少さんらしくなった子どもたちは大きな声で楽しそうに歌や踊りをしていました。
510-4.jpg
510-5.jpg

赤組さん、体操の様子です。3月まで年少さんとは思えないほど、集団行動も姿勢も立派です。きょうは、鉄棒やマットを使った体操でした。
510-6.jpg
マットの上での前回り、クルクル上手に回っています。みんな身軽で上手です。

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(5月9日)
・今日は2度目の給食でした。先週の金曜日よりも、子どもたちがよく給食を食べている印象でした。なかなか食べない子どもには、「これだけは食べてみよう!」と言葉をかけたり、「先生も食べるね!」「食べることができたね!すごいね!」とほめたりすると、子どもたちは喜んで食べていました。「おいしいよ!」だけでなく、他の言葉がけの大切さを改めて学びました。
・今日は、ハミガキ人形でつかう歯ブラシを作りました。先週初めてハサミを使いました。子どもたちも切る楽しさを味わい、今日の制作も早く切りたいという気持ちが感じられるほど意欲的でした。
●赤組(5月9日)
・今日は、外遊びの時に鉄棒で前回りの練習をした。練習をしていた子は、体操を始めてから鉄棒に興味がわいたらしい。ぶら下がることなどはしていたが、まだこわくて回ることができずにいたので、援助しながら回り方のこつなどを教えるた。すると一生懸命克服しようと頑張る姿が見られた。何回か練習をすると自分の力で前回りができるようになり、とてもうれしかったようで、他の友達にも自慢していた。
・今日は歯みがき人形を作りました。葉の部分が回転し、きれいな面と汚い面になることを見せると、とても興味津々で「早くやりたい」という声を聞きました。また、制作中も「ここはチョコで汚れているようにする」「ここには野菜がつまっているんだ」とイメージをふくらませて楽しみながら作る姿が見られたので良かったです。アサガオのプランターに関しては芽がまだ出ていないものの、水やりを積極的におこなったり「まだ芽がでないのかな?」と関心を持つ様子もみられました。
●預かり保育(5月9日)
・今日はゴールデンウィークがあけて。久しぶりの預かり保育の子もいて、今まで以上に気持ちが不安定な気持ちの子がいつもより多かった。休み明けで疲れもあったと思うので、安心してすごせるような言葉がけを今後も行っていきたい。
posted by さくちゃん at 13:22| 日記

2022年05月09日

トマトの苗を植えました(青組)父母の会総会もありました。

大型連休も終わり、今日からいよいよ本格始動です。
ちょっと薄曇りで曇った天気でしたが、子どもたちの朝の大きな挨拶から始まりました。
今日ホールでは、「令和4年度さくら草幼稚園父母の会総会」が開催されました。
保護者の皆様ご来園ご苦労様でした。本年度もよろしくお願いいたします。

さて、今日は青組さんが「トマトの苗植え」をしていました。
509-5.jpg
先生の説明を聞いて、大型のプランターに、苗をうえました。苗が入るくらいの穴を掘って、苗を上手に入れてから、土をかぶせます。子どもたちの手も、トマトの苗が倒れないように慎重にゆっくりと作業していました。
509-2.jpg
509.jpg
509-3.jpg
やはり仕上げは、水やりです。さて、いつ頃、真っ赤なトマトが実るでしょうか。楽しみですね。毎日の水やりお願いします。
509-4.jpg
(ちなみに、去年は6月6日にはトマトの花が咲いていましたよ。是非去年のブログももう一度読んでください。アサガオのことも描いてありますよ。)

青組さんが、トマトを植えている横で、何やら赤組さんが花びらを水に入れて色水遊びをしています。ビニール袋の中の花びらを見る目も真剣で「ほら、こんなに赤くなってきたよ!」輝く目できれいな色に大喜びです。
509-6.jpg
また、ジャングルジムの横の花壇では、小さな虫を小さな指に乗せて「ほら、かわいい虫だよ」と見せてくれました。
509-7.jpg
自然に見つめる子どもたちは、遊びの時とは違った真剣さがあります。”探求心”大切にしたいですね。

桃組さん、歯ブラシづくり!
ハサミの使い方を習ったばかりですが、上手に「チョキチョキ」できていました。
509-9.jpg
509-8.jpg

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(5月6日)
・今日は初めてハサミを使った。線の上を切るということを理解はしてくれたが、端からハサミを入れて、線にたどり着くまでが難しい子がいて、気づいたら画用紙を切り刻んでしまっている子もいた。丸の形は少し心配でもあったが、線の上を頑張って切ろうとしてくれていた。まだまだ、危なっかしい子もたくさんいるので、ゆっくりと指導していこうと思う。
●赤組(5月2日)
・今日は5月の制作でいちごケーキを作りました。ケーキの画用紙が大きいため、切る前に持つ手を動かすことや切り始めるところなどの話をしましたが、違うところを切って形が小さくなってしまう子や切るところが分からなくなってしまう子もいました。子どもの日の祝いでは多くの子がおいしそうに柏餅を食べ、話もしっかりと聞いていました。帰りは作ったこいのぼりを嬉しそうに持ち帰りました。
●青組(5月6日)
・今日は連休明けの上に文字指導の時間が1番だったからかなんとなくいつもより集中力がないような子どもたちだった。しかし、後半になるにつれて、やる気が増してきて、次の体操の活動は元気に取り組むことができてよかった。
posted by さくちゃん at 14:58| 日記