2022年05月19日

「どうぶつ園」がやってきた!・・・1日どうぶつ村・・・

519-1.jpg
今日は、待ちに待った「1日どうぶつ村」の日、登園時子どもたちは、動物さんたちの食べ物(野菜)を持ってきました。保育室へ行く途中も、早く始まらないか待ち遠しくて、準備をしている動物園の人たちの方が気になりチラチラ見ていました。
519.jpg
519-6.jpg
園長先生のお話と動物園の人から「動物と仲良くなる方法」を聞いて、いざスタート!。ポニーに乗ったり、動物たちにえさをやったり・・・・・
519-5.jpg
にわとり、七面鳥、ウサギ、烏骨鶏などたくさんの動物がいるゲージの中では、ハムスターやウサギを膝の上に抱っこしたり、頭の上に鶏を乗せている子もいました。ゲージの外では、ヒツジやひよこ・ハツカネズミなど子ども達はキラキラ目を輝かせて歓声を上げながらふれあいを楽しんでいました。
519-2.jpg
519-3.jpg
519-4.jpg
519-7.jpg
519-8.jpg
とても、たのしく素晴らしい1日を過ごせたようです。是非、ご家庭でも話題にしてみてください。

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(5月18日)
今日は初めてディズニー体操を行った。ミッキーは知っていたので、みんな元気に踊ってくれた。絵本を読むときも夢中になっていて、特にサンドイッチの話に興味があったようだ。朝の自由遊びの時も、担任の机におままごとを並べてくれるので、明日も絵本の話をしながら楽しみたいと思う。
●赤組(5月17日)
今日は午前保育で体操がありました。元気に声を出して取り組み少しずつ並ぶことも上手になってきました。前回、鉄棒のまえまわりで怖がっていた子も遊んでいる時に外でできるようになったことから、自信を持ってホールでもできるようになりました。ホールに行く前は不安な様子もありましたが、できたことが自信になって、明るい表情になり嬉しくなりました。
●青組(5月18日)
今日は、おみこし祭りで使う花笠を作った。型を使って円を描くという作業が初めてのことだったので少し難しいかなよ思っていたが、型がずれないように気を付けながら行い、手伝いなく自分で描くことができていた。また、クレヨンでの色塗りも塗り残しのないように濃く塗ることを意識して上手に塗ることができていた。

posted by さくちゃん at 15:30| 日記