2022年06月03日

今日の「あ」「お」「や」、明日は土曜参観!

今日の「ポップコーン」、今日は元気に朝ごはんのキュウリを食べていましたよ
603-2.jpg

青組さん、今日習った文字は「あ」「お」「や」でした。
603.jpg

そこで・・・この一週間を振り返りましょう。
「あ」→「明るく元気!」
603-10.jpg
603-8.jpg
元気いっぱい遊びました。もちろんお友達とも遊びました。緑の芝生のじゅうたんは気持ちいいですね。

「お」→「おもしろいこといっぱい!」
603-6.jpg
603-7.jpg
603-9.jpg
楽しい制作活動もたくさんしましたね・・・・

「や」→「やさしさいっぱい!」
603-5.jpg
603-3.jpg
603-4.jpg
毎朝、ミニトマトやアサガオに水やりをしました。「早く大きくなってね」やさしい言葉がいっぱいです。また、誕生会ではお友だちからたくさんのお祝いの言葉ももらいました。

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(6月2日)
・今日は、織姫・彦星の2回目で。着物を折り、顔を描いた後に合体して完成させました。子どもたちにとって「折る」ということは、初めての経験だったのですが、「角と角が仲良しだよ」と伝えると、思いのほか上手に折ることができてびっくりしました。袖の部分をおるのは少し苦戦しましたが、折り紙でなく画用紙だったので、初めてにしては頑張ってくれたのではないかと思います。顔を描くのもだんだんと上手に「目」「鼻」「口」など、見てわかるくらいに表現できるようになってきて成長を感じました。
●赤組(6月2日)
・今日は七夕制作の〇△□つなぎを作った。桃組の時も作ったことがあったので、子どもたちも覚えていた。形ごとにのりをつける位置が違っているため、一つひとつ確認をしながら進めていったので上手に貼ることができていた。笹のほかにも飾りがあり「織姫・彦星はいつ作るの?」と早く完成することに期待を持っている様子でした。
・アサガオの観察をしていると、子ども達が「この葉っぱは短い毛があるのに、こっちはないよ」などといった発見をしていて、自分では気づかない視点を持っていたのに感心しました。

続きを読む
posted by さくちゃん at 12:06| 日記