2022年06月07日

火曜日のスタートでした

土曜日は、参観日だったため、火曜日からのスタートでした。
青組さんのミニトマトも、たった2日ですが一回り大きく茎も太くなっていました。そして、小さな小さなトマトがたくさん実りはじめていました。
606.jpg
さて、関東地方も梅雨入りし、昨日は肌寒く雨の1日、今日は雨は降らないものの曇りがちな1日でした。
そんな中ですが、いつも通り、園舎・園庭では、笑い声や歓声、ピアノの音や歌声などが聞こえてきます。元気に活動する様子が伝わり明るい気分になります。

■今日の制作風景
桃組さん、先生からひまわりのお話を聞いた後、ひまわり作りに挑戦です。
606-1.jpg
606-2.jpg

赤組さん、先生から鉛筆の扱い方をきいて、上手にお椀を使って円を描いていました。
606-3.jpg
606-4.jpg
真剣そのもの!!
606-5.jpg

青組さん、先生から人形作りの細かい作業の仕方を教えてもらい、それぞれが個性ある人形作りを楽しんでいました。
606-6.jpg
606-7.jpg
606-9.jpg

あしたも、楽しんでください。青組さんのどの教室にも、七夕の願いごと短冊が飾ってあります。
606-8.jpg
願いごとも、いろいろあります。・・・・七夕が待ち遠しいですね。

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(6月4日)
・今日は土曜参観でした。入園して初めての参観だった子どもたちは、登園してすぐから恥ずかしそうにする姿がみられました。靴を脱ぐと「私はここだよ」というように、履き替える姿を見せてくれて、保護者の方もできるようになっている様子に嬉しそうでした。活動も親子制作で普段とは異なる雰囲気に子どもたちは少し緊張や興奮する姿が見られましたが、親子で過ごして、遊ぶことができて楽しい時間になっていたように感じました。プレゼントも喜んで受け取る姿が見られて良かったです。
●赤組(6月4日)
・今日の土曜参観では、日頃から頑張っている姿を保護者の方に見せられることができ、こどもたちも少し緊張しながらも元気に歌を歌ったりする姿が見られました。制作では親子でボールを飛ばしを作り、出来上がると親子でキャッチボールをしたりとても楽しんでいました。親子で楽しい時間が作れたのではないかと思います。
・今日は土曜参観でした。男女共に赤組になってから初めての親子制作を楽しめていたと思います。制作中も桃の時よりも話を聞こうと意識していたり、歌も張り切って歌おうとしたりする姿を見せることができ、保護者の方にもよろっこんでもらたと思いました。プレゼントを渡した際も保護者の方の嬉しそうな顔を見て喜ぶ姿や褒めてもらえてうれしい顔を写真に撮ってもらったりと思い出に残る参観になりました。
続きを読む
posted by さくちゃん at 14:41| 日記