2021年06月21日

いい天気の 月曜日!

すがすがしい朝でした。
621.jpg
なんと、赤くなったトマト発見!
621-1.jpg
子どもたちが大切に育てている成果があったようです。これからも、たくさんのトマトが実りそうです。
621-5.jpg

お世話がんばってください。

さて、今日のもも組さんでは、ささ飾りを発見!七夕も近いです。もちろん、子どもたちの輝く笑顔も発見しました!
621-2.jpg
赤組さんはおみこし祭りの、おみこしの準備、先生といっよいにきれいに仕上げています。
621-3.jpg

青組さんも、おみこしづくり、さすが青組さん、出来栄えが楽しみです。おみこし祭りの活躍も期待していますよ。
621-4.jpg


■保育日誌よりより(抜粋)
青組17日(木)
今日の制作ではちょうちんを作った。途中まではスムーズに作れたが、ちょうちんの丸い形を表現するために貼る作業がとても難しく、子どもたちもドキドキしているようだった。しかし、まずは「自分で挑戦してみよう」と伝え、自力でできるように言葉がけをしながらたくさんの時間を設けた。すると、次々にできて、自信がついたようだった。難しいと感じても、最後まで一生懸命頑張れば、できることがあることが子どもたちに伝わってよかった。
赤組17日(木)
おみこしに使用するうちわづくりは2回目となり、いよいよ足形をうちわに張り付けることができた。みんな自分の足形をみて不思議そうな顔をしていたり、友達の足と自分の足を比べてみたり、その様子がとても面白かった。おみこし自体もとても楽しみにしていて「早く、「わっしょい」したい!」と言っている子が多くうれしく思った。おみこしの完成まであと少しかかるが、ひとつひとつ協力し合って完成できるようにしたい。
桃組16日(水)
今日は一日雨が続き、部屋で新聞遊びをしました。1人ずつ新聞を渡し、紙の向きによってゆっくりちぎると長くなることや、たくさんちぎって集めるとシャワーの様にできることも伝えたところ、思い思いに楽しんでいました。指輪やカチューシャ、丸めるとモンスターボールもできるよと子ども達からも多くの声が聞こえました。片付けも小さな新聞紙も一つ残らずきれいにひろい、張り切っていました。


posted by さくちゃん at 14:43| 日記