2022年11月22日

今日はいい天気、そして明日は祝日「勤労感謝の日」!

■ニンジンさんと空
1122.jpg
1122-2.jpg
大地と空、その間で今日も子どもたちは元気です。

さて、明日は祝日「勤労感謝の日」です。どんな祝日かご存じですか?

今回も「内閣府ホームページより勤労感謝の日について調べてみました。」

●勤労感謝の日 11月23日  「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。」

勤労感謝の日は、昭和23年の「国民の祝日に関する法律」の制定当初に定められた計9日の「国民の祝日」の一つであり、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」日とされています。

祝日法の制定前、11月23日は祭日の「新嘗祭」として休日とされており、国民の生活の中でも、新穀に感謝する日でした。同法の制定に当たっても、当初、この日を「新穀祭」や「新穀感謝の日」 とする提案もありました。勤労感謝の日は、いにしえからの収穫感謝の風習を生かしつつ、感謝の日として新たに設けられたといえます。

当時の報告書 では、この日の「感謝」について、「国民が毎日生活を続けていられるのは、お互いがお互いを助け合っているからである。従って、ここにいう感謝というのは、すべての人がすべての生産とすべての働きとに感謝し合うのでなければならない。この感謝の心もちは、今日のような世相のけわしい時には最も必要なものであるが、世の中が落ち着いた時にも常に大切なものである」と説明されています。

感謝が大切ですね。

■今日のひとこま 
1122-3.jpg
玄関のメダカたち、元気に泳いでいます。
1122-5.jpg
にこにこルームでした。サンタクロースの歌がとっても上手でした。
1122-6.jpg
体操の日、赤組さんのリレーでした。みんな真剣!!
1122-4.jpg
桃組さん、こちらも先生の読み聞かせに集中でした。

良い休日をお過ごしください。

posted by さくちゃん at 12:31| 日記

2022年11月21日

今週末はお遊戯会予行

1121.jpg
外の掲示板をリニューアルしました。

今週の金曜日は、お遊戯会の予行があります。
ホールでは、お遊戯会に向けて本番さながらの練習が行われています。
1121-2.jpg
お互いに見合いながら、切磋琢磨していました。本番が楽しみです。

桃組さんは、サンタさんの制作
1121-3.jpg
のりを上手につけて、個性あるサンタさんがたくさん出来上がりました。
1121-4.jpg

青組さん、文字指導の日、ひらがなの書いた短冊を見せると一人ずつ大きな声で読み上げています。
1121-5.jpg
1121-7.jpg
新しい文字も練習しました。
練習の前には、正しい鉛筆の持ち方も復習して練習です。
1121-8.jpg
たのしく、たくさん練習してくださいね・・・・・

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(11月18日)
・今日は女の子が実際に衣装を着て踊った。女の子たちはとても喜んでくれて、友達と感想を言い合っていた。ステージの上に立つと、少し緊張した雰囲気もあったが心配していた移動もちゃんとできていたので良かった。また、お客さんとして赤組も見に来てくれたこともあって、少し本番を意識することもできた。男の子の中には思った以上に意識してしまう子もいたので、お客さんに慣れてくれるといいなと思った。
・今日は女の子が衣装を着て練習した。気持ちも高ぶり、楽しそうに練習していた。初めてお客さんがいる中でのホール練習だった。そのためか、委縮してしまったり緊張してしまう子もいた。来週繰り返し練習して、自信を持って踊れるようにサポートしていきたい。
●赤組(11月17日)
・今日は絵本の11月号を読みました。シールを貼るページでは友達と隣に合わせてつなげるとリレーのコースが長くなるため、みんなでつなげて遊んでいました。お遊戯会の練習では他のクラスがお客さんをしてくれたので、劇の子達は元気に声を出し、張り切って演じていました。遊戯も保育者が踊らなくても、踊れるようになってきたので、リズムに合わせる意識を持てるよう進めたいです。
●青組(11月18日)
・今日は外での体操3回目を行った。まだ、走りとびや前とびが難しい子はいるが前回までに比べると少しずつ上手になってきていた。今日は、うしろとびやあやとびの練習も行った。初めての技に「難しぃー!!」と声を出す子がたくさんいた。色々な技があることを知り関心を持っていた子も多いので、これから挑戦してもらえたらなと思う。
続きを読む
posted by さくちゃん at 12:03| 日記

2022年11月18日

晴れわたる空の下

1118.jpg
今朝の空、こんな空の下で今日の子どもたちは元気にすごしました。

保育室では、お遊戯会の練習が・・・、日々上達していて、見ていいても本番が楽しみになります。

園庭では、青組さんが体操。
準備体操をして、走ってウォームアップ。
そして、メインは縄跳び、冬のシーズンといえば、縄跳び! 
体操の先生に教わりながら、一生懸命チャレンジしていました。
1118-3.jpg

1回、2回、3回・・・、どんどん飛ぶ回数が増えていきます。
自分に自信がついてきたようです。
がんばれ! がんばれ!!
1118-2.jpg
今日は、縄跳びに見とれてしまいました。

■保育日誌より(抜粋)
●桃組(11月17日)
・今日は折り紙の練習で、きのこを折りました。三角を2度折り、かさの部分を作りました。角と角を上手く合わせられる子と、苦手な子、個人差がありますがどの子も一生懸命でした。折り進める向きや手の位置などまだ理解できていない所を、うまくできるように説明すると、少しづつ上手に折れるようになりました。これからも、いっしょに楽しく折れるように支援していきたいです。
●赤組(11月17日)
・今日は今月の本とお遊戯会の練習を行いました。本にはサッカー選手のインタビューの記事がありました。興味はあるもののよくわからない子が多かったようでした。「みんなのお遊戯会と同じように練習して本番があるんだよ」と話すと納得ができたようで、たくさん反応する姿が見られました。練習では初めて、他のクラスのお客さんになったり発表することができたり、とても良い刺激になったと思います。「負けないようにがんばる」とやる気を持つ子が多かったので、明日の練習も一生懸命取り組みたいです。
・昨日、青組さんの劇を見た影響からかステージの上で堂々と演じることができる子が増えてきた。また、劇の中で怒っている所は怒っているように怖く演じたりとその時々の感情もしっかり表現できてきた。たくさん褒め、本番まで全員がセリフや歌を元気に言えるようにそして演じられるように練習していきたい。
posted by さくちゃん at 11:34| 日記