2021年05月31日

お誕生会

0531-3.jpg
〇皇帝ダリア
正門道路わきに、緑が茂り若い芽がぐんぐん伸びています。茎も太くとても力強い植物です。その名は「皇帝ダリア」。大きくなると3〜5メートルにはなるといわれるところから「皇帝」の名がつけられたようです。11月〜12月に花を咲かせます。楽しみです。
〇芝生開放
0531-1.jpg
冬の間、養生していた芝生も今朝をもって養生が終わり開放されました。子どもたちはやっとお気に入りのブランコや滑り台で遊べるようになりました。さっそく、ブランコには列ができていました。
0531-2.jpg
〇お誕生会
今日は、お誕生会、今月お誕生日の子どもたちをみんなでお祝いしました。金の冠をかぶり主役です。先生からのインタビューにしっかりと答え、みんなからも祝福され、お菓子も食べて満足顔がいっぱいでした。お誕生日のみなさん。おめでとうございます。
0531.jpg


保育日誌より(抜粋)
青組(27日)
・今日は、歯科健診があり、自分の体に関心が持てるよう絵本を見せながら話をしていった。年長になり歯が抜けるエピソードもチラホラ出はじめ、子どもたちも興味を持つよいきかっけとなった。・・・
赤組(27日)
・このところ、休みなく全員元気に来てくれているのでとても嬉しい。歯科健診では、昨日「歯を磨いてきてね」と言っていたので、朝から「歯を自分で磨いてきたよ」と教えてくれる子も多く、しっかり話を聞けるようになってきたなと感じる。・・・・・
桃組(27日)
・今日は歯科健診に抵抗がある子などはいなくてスムーズに終えられた。歯みがきに関しても家でしっかり行っていると話す子が多く、今後も丁寧にみがいていってもらえればなと思う。・・・・・・

続きを読む
posted by さくちゃん at 11:25| 日記

2021年05月28日

ミニトマトが・・・

朝の日課、ミニトマトの観察。
なんと、園長先生が育てている「ミニトマト」に緑のかわいらしいミニトマトが実っていました。さて、子どもたちのミニトマトの苗は来週月曜日には実をつけているでしょうか? 楽しみですね!
0528.jpg

今日も、体操や文字の勉強など子どもたちは楽しそうに取り組んでいました。さて、赤組を訪れると「花笠」が完成していました。横に並べて置いてあり、まるでお花畑みたいでした。
0528-1.jpg

外の掲示板をリニューアルしました。今日の午後からです。6月5日の土曜参観の案内です。かわいい作品ができました。是非、ご覧ください。
0528-2.jpg

保育日誌より(抜粋)
青組(27日)
・今日は、制作が盛りだくさんの1日だった。最初は七夕だったので、顔の〇をかたどり、切った。一度、型をとることをやったことがあったので、スムーズに進められた。顔を描くときは「かわいい織姫様とかっこいい彦星様を描いてね」と伝えると、男女共に区別をしっかりとつけて描いていた。以前は「どっちが女の子?」などと質問しないと区別のつかない顔を描いていたので、成長を感じた。

posted by さくちゃん at 15:22| 日記

2021年05月27日

ピッチピッチ! チャップチャップ! ランランラン!



トマトのうぶげに、雨粒がつきとてもきれいです。
0527.jpg
 「あめあめ ふれふれ かあさんが ・・・・・・・ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン」 朝のあつまりです。子どもたちの元気な歌声が園舎に響きます。そんな季節感たっぷりの1日です。下駄箱にも、かわいい長靴の花が咲いています。
0527-1.jpg
 今日の行事は、歯科健診、全園児が対象の健康診断の一つ、どの学年もしっかり健診をしてもらいました。歯は一生の宝物これからもしっかり歯みがきをして、虫歯予防をしたいですね。
0527-5.jpg

0527-2.jpg
青組の教室では、七夕に向けて「おりひめさんとひこぼしさん」の制作をしていました。まずは顔の制作、世界に一つだけしかないニコニコ笑顔の素敵な顔立ちです。さすが青組さんです。早く完成品がみたくなりました。
0527-3.jpg
赤組さんは、花笠づくり、色を塗った花笠の丸い紙に切れ込みを入れて、円錐形にくっつけています。1枚の紙が丸められ、頭にかぶれるようになっただけで気分は花笠、「ねぇ、先生 みて、みて!」頭にちょいとのせてスマイル!とってもかわいい姿です。
0527-4.jpg
桃組さんは、初めての歯科健診。一言もしゃべらず、しっかり並んで、歯医者さんの先生に診てもらえました。もう、一人前です。

保育日誌より(抜粋)
桃組(26日)
・今日は七夕の願い事をみんなに聞いて短冊に書いていった。まだ、願い事ということを理解するのは難しそうだったが、一人ひとりそれぞれ違った意見が出た。他の飾りを今後作っていく中で七夕への関心を強め楽しみな行事の一つにしていきたい。
赤組(26日)
・今日からおみこし祭りに向けての小物づくりが始まった。今日は花笠づくりの1回目で、クレヨンで濃く塗るのがとても大変だったようで、終わった後「つかれた!」と言っている子が多かった。しかし、繰り返し塗ることで色がどんどん濃くなり、色鮮やかになっていくことに気づいた子もいて、頑張ったことで素敵な花笠になることを伝えた。みんな、完成を楽しみにしていた。
青組(25日)
・今日は、教育実習生の責任自習日だった。いつもとは違い、普段の子どもたちをより客観的に見ることができ良い機会だった。実習生の話の時の、聞き方や反応、制作時など普段気づかないだろう表情を見ることができ良かった。紙コップを使った「おもちゃ」づくりを楽しむ姿が多く見られた。
預かり(21日)
今日の預かり保育で外遊びをしているとき、赤組の女の子が玄関で咲いている花の落ちている花びらを持ってきて「色水をやりたい!」と言ってきた。袋を用意し花びらと水を入れ、花をつぶすと、とてもきれいな色の色水が出来あがった。その様子を見ていた。桃組の子どもたちも、とても不思議そうに「何でその色になったの?」と赤組の子にきいていました。そして、赤組さんもしっかりと答え、新しい遊び方を発見できた良い機会になったのではないかと思います。


posted by さくちゃん at 14:43| 日記