2021年05月26日

今日の1枚

今日も暑いくらいの好天です。明日、雨の天気予報が信じられないくらいです。
0526.jpg
朝のトマトの水やりの1枚、「いつも、水やっているから、大きく育ったね。」「そうだよ、どんどん大きくなっていくんだ。」「小さな黄色い花もさいてきたよ」「何色のトマトがなるんだろう。」
子どもには、花の黄色が、実の色になると思っている子も多いようです。
「そうだね、楽しみだね。何色のトマトが咲くかな?」と期待を膨らませてあげました。
「うん」と笑顔で答えてくれました。

0526-1.jpg
0526-3.jpg
保育室を見てみると、輪飾りが飾ってありました。きっと、・・・・に使う予定かな?そんなことを思って、シャッターをきりました。桃組の教室へ行くと、かわいらしい時計の工作の作品が展示されていました。思わずシャッターを切ると「せんせい、私たちが作ったんだよ」「男の子と女の子で色が違うんだよ」・・・・・いろいろ説明してくれました。自慢の作品になったようです。

0526-2.jpg
園庭の1枚、3階のテラスから撮影しました。暑さなんてへっちゃら、外遊びは大好きなようです。



posted by さくちゃん at 15:11| 日記

2021年05月25日

こどものえがお

今日も、太陽の光がまぶしい1日となりました。
0525.jpg
朝、先生方は子どもたちの登園前に掃除をしています。園内、園庭、芝生の手入れ、駐車場・道路の掃除と子どもたちが気持ちよく生活できるように隅から隅まできれいにします。今日、園長先生は玄関の花の世話をしていました。一鉢一鉢花の様子を見ながら手入れをしています。この地道な世話がきれいな花を咲かす秘訣なんでしょうね。子どもたちの保育と一緒です。1日1日手をかけ目をかけ気をかけて育てることが必要なんですね。

朝の園庭で、子どもたちが何かやっています。T「何やっているの」C「虫つかまえているの」T「何の虫?」C「ダンゴ虫それと蟻もね」一生懸命です。入れ物を見せてもらうと、たくさんのありとダンゴ虫がいました。
0525-1.jpg
0525-2.jpg

しばらくたつと、園庭では教育実習の先生が青組の子どもたちと遊んでいました。「さぁ、みんな!」「こおりおにやる人あつまれ!」先生の呼びかけに、どんどん子どもたちが集まって輪ができました。そのあとは・・・・とても楽しそうな声が園庭に響きました。
0525-4.jpg
0525-3.jpg


保育日誌より(抜粋)
桃組(24日)
・久しぶりに園庭で遊べる良い天気になりました。仲の良い、気の合う友だちも少しづつ増え、平行遊びから、共同遊びとなり、一緒に砂場でお団子を作ったり、山を作ったりする姿が見られました。急な気温の変化もあり、衣替えをしても、外で元気に遊ぶと、子ども達は汗だくで、声をかけないと遊び続けてしまいます。これから、さらに暑くなるので、こまめに声をかけ、注意しながら関わっていく必要があると感じました。

posted by さくちゃん at 12:32| 日記

2021年05月24日

かわいい小さな花が咲きました

朝から日差しも強く、元気な子供たちにぴったりの季節になりました。

0524.jpg

青組さんが育てているミニトマトの苗が、今朝見るとなんと黄色くて小さな花がかわいらしく咲いていました。どのクラスのトマトの苗にもさいていて、実をつけるのが待ち遠しい感じです。赤組の朝顔さんも葉っぱが大きくなりましたよ。

0524-1.jpg


今日の青組さんは紙染めをしていました。小さく紙を折りたたんで、何色かの絵の具を角に浸して広げると芸術作品の出来上がり、さらにこの紙を使ってあるものができるようです。楽しみですね。

0524-2.jpg0524-4.jpg0524-3.jpg

赤組さんは、6月10日の「時の記念日」に向けて時計の工作をしています。時計の文字盤やまわりの工作をして出来上がりだそうです。今日は最後までいかないようですが。出来上がりが楽しみです。

0524-6.jpg

桃組さんも、工作のようです。先生の説明をしっかり聞いて。楽しく工作してください。

0524-5.jpg



保育日誌より(抜粋)

青組

今日は朝のうちに外に遊びに行けたので子どもたちも喜んでいた。制作では、足型をとった。鉛筆で型を取るとき、いつも感じないゾワゾワ感に体をはねる子もいて、その感覚を楽しんでいたようだった。室内遊びでは、だんだんとクラスの友だち関係が作られてきたように感じた。大勢で遊び、仲の良いクラスになっていくといいなと思った。(19日)

赤組

今日は屋外で遊ぶ時間をおおくとることができました。こおりおに、かくれんぼ、動物ごっこなどの集団あそびに参加する子も増え、少しずつ新しい友だちとの関わりも広がってきている。特に今日は色水をして遊ぶ子が多く、花びらの色によって水の色も変わり、「えっ!なんで違うの?」「〇〇ちゃんのきれいだね!」など色の変化を楽しんでいた。(14日)

桃組

今日の英語の時間では「立つ・座る」の指示を理解し行動できるようになっていて、英語の先生も「練習してくれたんですか?」というほど驚いていた。楽しく参加する中で、少しずつ身についているのだなと感じた。また、積極的に発言する子もでてきたので、他の子も自信をもって参加することができるよう。配慮していきたいと思う。(19日)


posted by さくちゃん at 12:00| 日記